そこに君がいるなら   

この作品は「キミと僕の距離」のパラレル小説です。
本編と登場人物は同じですが、ある時点から枝分かれした全く別のお話となっています。
そのため、本編の圭吾と菜々美とはキャラクター性も若干異なっている部分があります。

本編を読まれた方で、イメージの異なった二人を読みたくないという場合は こちらの作品は読まれない方がいいかもしれません。

また、R18程度の性的描写が含まれておりますので、
18歳以下のかた、並びにそういうものが苦手な方はご遠慮ください。

完結しました。

以上のことをご理解いただける方はこちらからどうぞ→
(最終更新 2009.9.28)

inserted by FC2 system